美浦村、稲敷市周辺での葬儀の流れ

お問合せ 029-885-3085

美浦村、稲敷市周辺での葬儀の流れ

葬儀の流れ① 臨終~安置

 

病院で死亡した場合

病院で死亡

臨終後、看護師が死後の清拭、処置を行ってくれます
着せてあげたい服があればこの時にお願いしてもいいでしょう
30分~60分位かかりますのでこの間にセレモニ一博善へ連絡します
処置が始まる前に寝台車車をつける場所と時間を聞いておきましょう

 

ご家族 セレモニー博善ヘ連絡
病院名、故人名、お迎え時間、安置場所をお知らせ下さい

 

弊社スタッフ 寝台車の手配
連絡を頂いた時からお手伝いが始まります
場所を伺って指定場所に伺います

 

ご家族 死亡診断書を受け取る

 

弊社スタッフ 寝台車にてお迎え
指定の場所にお迎えにあがり、安置場所まで搬送致します

 

 

 

自宅で死亡した場合

在宅介護などを行っていて、かかりつけの医師がいる場合は連絡をしてその医師に死亡を確認していただきます
朝起きたら亡くなっていたなど、急死の場合は119番に連絡し救急隊員・警察官の指示を受けます
現場検証・検死が行われ、場合によっては行政解剖が行われます

 

ご家族 セレモニー博善ヘ連絡
医師による確認・検死が終わった時点で、当社へ連絡を下さい

 

弊社スタッフ 死後の処置、清拭
指定場所へ伺い、処置と清拭を行います
状態によってはすぐ納棺させていただく場合があります

 

ご家族 死亡診書(死体案書)の受け取り
死亡確認をした医師のところへ死亡診書を受け取りに行きます
夜間ですと翌日になる場合もあります。この時検死料も支います
警察が介入した場合は死体検案書のコピーを警察署へ届けます

 

 

ご安置(ご自宅へ安置の場合)

※自宅へ安置できない場合、弊社霊安室で24時間お預かり可能です

 

ご家族 部屋の片付け、故人のお布団を用意
ご安置、来客に備えお部屋を片付けます
故人は北枕か西枕でお寝かせします

 

弊社スタッフ ドライアイス処置
故人様をお布団までお運びし、腐敗防止のためドライアイスなどで処置します

 

ご家族 お供え物を用意
枕飯、枕子、故人の好物などを御供えします
※すぐではなく、落ち着いてからでも結構です

 

弊社スタッフ 枕飾りの設置、神棚封じ
お参りのお線香などを設置します
神棚がある場合は白紙で神棚封じをします

 

ご連絡

ご家族 近親者ヘ連絡
日程の連絡は後にし、まずは亡くなった事を伝えましょう

 

ご家族 地区役員、組合ヘ連絡
お手伝いをお願いする場合は、まず亡くなった事だけでも連絡しておきましょう

 

葬儀の流れ② 打ち合わせ~納棺

 

打ち合わせ

打ち合わせ

日程・規模・予算など細部にわたり打ち合わせを行います

 

事前にだいたいの方針を決めておくと良いでしょう

 

ご家族 菩提寺に連絡
亡くなった事を伝えある程度の予定を聞いておきます

 

ご家族・弊社スタッフ 日程、式場の決定、火葬場の予約
関係各所と連絡を取りながら総合的に判断し決定していきます

 

ご家族・弊社スタッフ 葬儀の内容について打ち合わせをする
葬儀には以下のものが必要となりますので打ち合わせしていきます

  • 儀式を行うためのもの・・・祭壇、棺、遺影写真、霊柩車など
  • 返礼品・・・通夜見舞い、香典返しなど
  • 飲食接待・・・通夜振る舞い、忌中い等での飲食
  • その他・・・新聞お悔やみ欄掲載、貸衣装など

弊社スタッフがご説明しながらひとつずつ打ち合わせし、プランを組み立てていきます
打ち合わせ後に概算の見積りをお出しします
※通夜まで日にちがある場合は一度に決めなくても大丈夫です

 

遺影

弊社スタッフ 日程表を印刷
親族、お手伝いの方達に渡せるよう数十枚印刷してお渡しします

 

ご家族 死亡診書・遺影に使う写真を渡す
弊社スタッフが遺影にふさわしいか確認致します

 

 

連絡・準備

ご連絡

 

弊社スタッフ 関係各所ヘ手配、設営準備
決定した内容に沿い、手配、準備を進めていきます

 

ご家族 親族関係者ヘ連絡
日程、場所を間違えないようにお伝え下さい

 

弊社スタッフ 役所ヘ死亡届代行
死亡した日(死亡を知った日)から7日以に届出義務があります
死亡届を提出しないと「火葬許可証」が発行されません
忙しいご家族に代わり代行いたします

 

ご家族 地区役員、組合ヘ連絡
お手伝いをお願いする場合、相談のために集まって頂く日時を決めます

 

ご家族・弊社スタッフ お手伝いの相談
組合へお手伝いをお願いする場合、自宅に集まって頂き役割分担などを相談します
弊社スタッフもお立ち会いし、段取り等の説明をお手伝いします

 

ご家族 供花・供物の注文
なるべく通夜前日までに供花、供物をご注文下さい。並べる順番等も確認させて頂きます

 

 

納棺の儀

納棺はご遺体を保護する意味もあるため、状況に応じて行います

 

納棺の儀

ご家族 棺に一緒に入れるものを用意する
燃えないもの、燃えにくいものはお入れできません

 

ご家族 近親者にお立ち会い頂きます
お子様、ご兄弟など血縁の近い方になるべくお立ち会い頂きます。平服でかまいません。

 

弊社スタッフ お入れするものの確認
お入れできる物や量に制限があります
納棺前に確認させて頂きます

 

弊社スタッフ ご納棺のお手伝い
弊社スタッフがお化粧・着せ替え等を行い故人様の旅支度を整えます
ご家族にもお支度をお手伝い頂きます
※お化粧は状況に応じ、納棺前に行う場合もあります

 

葬儀の流れ③ 通夜

 

通夜開式前

 

式場へ移動(自宅出棺)
通夜開式の1~2時間前に式場へ移動します

 

ご家族 身支度を整える
式場へ移動する前に身支度を整えておきます

 

霊柩車

弊社スタッフ 霊柩車で式場ヘ移動
安置場所から式場まで霊柩車で故人様をお連れします

 

ご家族 式場へ移動
霊柩車には1~2名同乗できます
バス送迎がある場合は親族、組合にお乗り頂きます

 

 

式場へ到着

 

ご家族・弊社スタッフ 供花供物の順番、名札の確認
頂いたお花の名札、順番等を確認して頂き、変更がある場合は速やかにお申し出下さい

 

ご家族・弊社スタッフ 式進行の打ち合わせ、弔電の確認
司会者と打ち合わせし、式の流れを確認して頂きます
電報が届いていたら目を通しておきます

 

弊社スタッフ お手伝いの方との打ち合わせ
受付の方法、役割分担について打ち合わせ致します

 

弊社スタッフ ご弔問客、寺院への接待
ご弔問客、寺院へお茶を出しおもてなし致します

 

御布施

ご家族 寺院へご挨拶
御布施の用意があればこのときお渡ししてもよいでしょう

 

開式40分前

 

ご家族 ご弔問客のお出迎え
受付前付近にお立ち頂き、ご弔問客をお出迎え致します

 

弊社スタッフ ご弔問客の誘導、案内

 

開式10~15分前に式場内へご着席頂きます

 

 

通夜式

式の流れ
  • 導師入場
  • 読経
  • 喪主より順次焼香
  • 導師退場
  • (場合によって遺族代表挨拶)

 

弊社スタッフ 式の進行、案内
式進行がスムーズに行えるよう案内、誘導を行います
式進行中に親族、弔問客の人数を確認し、通夜振舞いの準備を行います

 

ご家族 焼香の返礼
焼香の後、返礼のため2~3名にお立ち頂きます
(※通夜での代表挨拶は通常行いませんが、会社関係等のご弔問が多い場合は、ご希望により行う場合があります)

 

通夜振る舞い
故人への供養とともに弔問へのお礼のしるしとして設けられます
席に着き次第、自由に始めて頂きます

 

ご家族様 ご弔問客へのお声がけ、接待
スタッフの案内だけではご遠慮して帰られる方もいらっしゃるので、ご家族にもお声がけをお願い致します
お席に着きましたら、ご弔問客への接待をお願い致します

 

弊社スタッフ ご案内、接待
配膳スタッフが給仕をお手伝い致します

 

終了後
通夜振る舞いは1~2時間程度で終了します

 

ご家族・弊社スタッフ 翌日の打ち合わせ
通夜の様子で翌日の人数、料理数を打ち合わせします、
通夜に来なくても告別式には参列する親族もいますので人数確認をお願い致します

 

ご家族 宿泊
お泊まりされる場合は控室でお休み頂きます。一旦、自宅に帰られても結構です
お泊まりされない場合は式場に施錠致します

 

葬儀の流れ④ 葬儀・告別式

 

開式前

ご会葬者

 

開式1~2時間前
ご家族 式場へ入る
身支度を整え早めに式場へ入ります

 

ご家族・弊社スタッフ 式進行の打ち合わせ、流れの最終確認
司会者と打ち合わせし、式の流れを確認して頂きます
この時までに弔電の順番等を決定して頂き、代表挨拶、弔辞等の最終確認を致します

 

弊社スタッフ ご会葬者、寺院への接待
ご会葬者、寺院へお茶を出しおもてなし致します

 

開式40分前

 

ご家族 ご会葬者のお出迎え
通夜と同じく、受付前付近にお立ち頂き、ご会葬者をお出迎え致します

 

弊社スタッフ ご会葬者の誘導、案内

 

開式10~15分前に式場内へご着席頂きます

 

 

葬儀・告別式(初七日法要)

 

葬儀・告別式(初七日法要)

 

式の流れ
  • 導師入場
  • 読経
  • 喪主より順次焼香
  • (初七日法要)
  • (親族のみ初七日焼香)
  • 導師退場
  • 弔電披露
  • 代表挨拶
  • 閉式
  • 式場内整理
  • 感謝の儀(お花での最期のお別れ)
  • 出棺

※寺院により初七日法要を火葬後に行う場合もあります

 

弊社スタッフ 式の進行、案内
式進行がスムーズに行えるよう案内、誘導を行います

 

ご家族 焼香の返礼
焼香の後、返礼のため2~3名にお立ち頂きます
※初七日焼香の返礼は行いません

 

ご家族 代表挨拶
喪主または親族代表者が参列者へお礼のあいさつをします
文章を読んでも失礼になりません

 

閉式~感謝の儀

 

弊社スタッフ 感謝の儀準備
閉式後、式場内を整理し、祭壇や供花のお花を切り、お花入れの準備を行います

 

ご家族 感謝の儀
お棺を開ける最期の機会です。お入れするものはこの時までにご用意下さい。
お花と一緒に感謝の気持ちを伝えて頂きます

 

火葬場へ出棺
喪主が位牌を持ち、喪主に次ぐ方が遺影写真を持ちます
霊柩車へ1~2名同乗し、同行の方はバスへ乗車します
自家用車で同行される方は速やかにご準備下さい

 

 

火葬(忌中払い)

火葬場へ到着したら、お棺を火葬場の係員が炉前までお運びします
炉前で焼香した後、火葬が行われます
火葬は60~90分程度で終了します

 

弊社スタッフ 火葬場での案内
火葬場へ同行し、火葬終了までをサポート致します

 

忌中払い
現在では葬儀に関係した方の労をねぎらう意味合いが強く、火葬時間中に行われる事が多いです
※火葬中に忌中払いを行わない場合は火葬終了後あらためて行います

 

ご家族 待合室にて忌中払いの会食
待合室の席に着いたら、ご家族よりひと言お礼の言葉を述べて頂きます
献杯を行いますので、献杯の発声を事前にどなたかにお願いしておいて下さい
火葬終了まで会食してお待ち頂きます

 

収骨
火葬が終了すると火葬場の係員より案内があり、まずご家族3名程度でご遺骨の確認を行います
確認が終わるとご同行の方も収骨室へ案内され、皆で骨壷に遺骨を納めていきます
このとき収骨後に骨壷を持つ方を決めておいて下さい(なるべく男性)
収骨終了後、バスへ乗車し火葬場をあとにします

 

 

納骨

納骨

お墓が近所であれば火葬後に納骨する事ができます
地区の風習に沿って納骨を行います

 

弊社スタッフ 納骨のお手伝い
お線香、お花など必要なものを用意し必ず立ち会います
雨天時は傘等も用意しますのでご安心下さい

 

 

解散、帰宅

一旦式場へ戻り解散します

 

ご家族 お帰りの準備
同行して頂いた方々にお礼を述べ解散します
帰る前に受付より香典を引き継ぎます
位牌・遺影・遺骨はご家族の手でお持ち帰り頂きます

 

弊社スタッフ 後飾り祭壇の設置
ご自宅へ四十九日迄お飾りする後飾り祭壇を設置します
式場に飾った供花、供物も一緒に飾ります
後日、遅れてお参りに来る方のために返礼品を何個か自宅へ置いておきます

 

 

補足・・・画像資料です

茨城県南地域での葬儀の流れです
菩提寺、地域によって若干異なる場合があります

※↓クリックすると大きくなります

※↓クリックすると大きくなります

※↓クリックすると大きくなります

※↓クリックすると大きくなります


セレモニー博善へのお問合せは、今すぐ

スタッフ紹介 お客様の声

ご葬儀の流れ


電話:029-885-3085


稲敷市、美浦村の家族葬、火葬なら